メニュー

CONCEPT 森からつくる、まいにち。

コンセプトイメージ

森のいのちを、あなたへ。木の道具を、あなたに。

Junshinの木の生活道具は、森の一部。

森の息吹はそのままに、丁寧に加工された製品の数々が
あなたのところへ、まっすぐ届く。

あなたの手元にかたちをかえた「生きた森」が届くよう、
責任をもって、安心と一緒に届けたい。

だから、私たちは今日も自分の手で
木の生活道具をつくっています。

私たちの役割それは…

「あなた」と「森」の、つなぎ役。<

>> Concept〜森からつくる、まいにち。〜

PROCESS 木の生活道具が出来るまで

コンセプトイメージ

生きた木を、あなたの道具に変身させる

あなたと一緒に生きていく道具だから

その道具が「安心、安全」であるということは

絶対に譲れない。

だから伐採、皮剥ぎ、製材、乾燥、制作、このプロセスを

全て一貫してやることによって

製品の「安心、安全」を守っています。

それがJunshinの強み。

>> Process〜「森から」つくる、まいにち。〜

PRODUCTS 製品紹介

木製小皿・パン皿・ケーキ皿

パン・ケーキ皿(18cm)

デザートプレート

デザートプレート(21cm)

カッティングボード

木べら(ターナー)

バターナイフ

アクセサリー

アロマペンダント

 

>> PRODUCTS〜製品紹介〜

ABOUT US プロフィール

Junshin-潤森- 代表/ウッドライフクリエイター/林業家/木工家/チェンソーアーティスト/グリーンウッドワーカー/日本自然環境専門学校 非常勤講師

成川 潤( Jun Narukawa )

1987年生まれ、新潟市出身。敬和学園高校卒。日本自然環境専門学校 自然環境保全科を卒業後は、新潟県の森林組合に就職し植林、伐採を主業務とする。その後家具店に就職し、無垢の木の加工技術を習得。2014年に独立し阿賀野市女堂に「KIYA DESIGN」を設立、2021年に「Junshin -潤森-」屋号改称。【林業×木工業】の活動が認められ、NHKに出演し、その後各メディアからも取材を受ける。現在は木の温かみをたくさんの人に知ってもらえるよう「森とモノと人」を繋ぐ活動を行う。

MEDIAS

2016年4月 FMPORT 79.0 「hiro&hiro 県知事と対談」出演
2016年5月 UX新潟テレビ 「ナマトク」 出演
2016年6月 NSTテレビ 「ゆめ・まち・ひと」 出演
2016年8月 NSTテレビ 「アモーレ!にいがた情熱人」 出演
2016年12月 FMPORT 79.0 「Porta~思いをカタチに~」 出演
2016年12月 新潟日報 assh 掲載
2016年12月 ハウジング雑誌 sumica 掲載
2017年1月 FMPORT 79.0 「ECHIGORIAN」 出演
2017年8月 TENYテレビ キラリ新潟夢中人 出演
2018年2月 FM新発田 「いつか青春」出演

>> ABOUT US〜プロフィール〜

Columns よくあるご質問

 

PAGE TOP